新薬モニターは尊い仕事です

a0055_000446

 

新薬、という響きだけではわからないことも多いかと思いますが、新薬モニターとは古くから行われてきた、大変重要な仕事です。

新薬モニター」というものがなければ、私たちはいくら良い薬が開発されたとしても、それを手にすることすらできません。

 

いわば私たちの健康に、大きく貢献できる尊い仕事なのです。

 

だからといってそんなに重く考える必要はないですよ。

新薬といっても、モニターの人が初めて試すというような類のものではありません。

 

既にいろいろな試験を経て、問題ないだろうと分かった上で、最終的な確認としてモニターの存在が必要となるのです。

安全性の確保はしっかりされているのです。

 

新薬の情報を得るためには一定期間の検査がいるものなので、新薬モニターの仕事は睡眠中であっても食事中であっても時給が発生します。

日給にして23万円

一週間ほどの仕事なら15万円程度は固いでしょう。

 

その上で新薬モニターというのは、決められた施設に赴くことで参加できるお仕事です。

モニターさんのために施設内は快適空間を心がけられているので、空調もきちんと完備され、テレビやゲームなども用意されているところもあります。

 

食事も病院食のようなものではなく、おいしい料理を楽しめるのも良いところです。

 

関東在住の方なら、とくに「新薬ネット」がいいでしょう。

東京でのお仕事も多いですよ。