新薬モニター初心者への基礎講座

a1180_007840

 

アルバイトをするとなれば、誰しも簡単で高額な報酬が得られるバイトは無いかと探すものですよね。
そんなあなたにおすすめなのが「新薬モニター」というバイトです。

 

新薬モニターというのは、検査施設に一定期間、入所しながら、製薬会社が発売する前の薬を飲んで検査データを提供するというバイトです。
要するに新薬のテストを手伝うということですね。

 

新薬で高報酬と聞くと、「何か危険があるのでは?」と恐れる人もいるかもしれませんが、その点は大丈夫です。
新薬と言っても、発売直前の段階の薬ですから、すでに相当な検査をくぐり抜けていますので、ほとんど危険はありません。

 

また、高報酬なのは拘束時間が長いためであって、危険なことが理由ではありません。

 

新薬モニターの最大の魅力はやはり報酬の高さです。
日給換算でおよそ2万円から3万円もらえます。

 

それでいて、何か労働をするというわけではなく、基本的に自由に施設内で過ごし、ときどき、検査を受けるという、非常に簡単な内容となっています。

 

そんな新薬モニターのバイト求人は一体どうやって見つければいいのかというと、実はネット上の新薬モニターサイトで簡単に応募できます。
様々なサイトがありますが、やはり薬を扱うバイトですから、「新薬ネット」など大手のサイトの方が安心・安全でしょう。

 

以上、興味を持った人がいれば、新薬モニターサイトに登録して、求人案件を眺めてみることをお勧めします。